整足研究家の想い

当ブログは、マイオリジナル人生センターグループです。

難病膀胱炎

間質性膀胱炎とは、膀胱機能障害と排尿障害の病気です。 症状は、痛み、頻尿、排尿困難です。 治療法は精神薬とアレルギー薬です

筋肉作り方

大豆食品を食べて、夕方にはウォーキングがお勧めです。 それと、安定性が高いアースマラソンシューズが必要です。

リフレクソロジペーパー

フットストレッチケア

フットストレッチケアとは、筋温を上げるので、体温上昇に繋がります。体温が高くなると、心と筋肉が柔らかくなり、基礎代謝と免疫力の向上に繋がります。 ですから、フットストレッチケアが注目されてるのです。 フットストレッチケアとは、整足の一部です。

リラクゼーションボディケア

皆様、こんにちは 今日は、ボディケアは心の緊張を整えるについてです。全ては心身の健康のために…生き物の体は、ストレスによって病気になりやすいと言われています。 ボディケアをする事によって、生き物の手や足によって心のバランスを調整したり、ほぐし…

糖質カット

糖質カットしましょう。 糖質カットをする事によって、病気や老化になりにくくなります。 それと、多めの野菜から食べ、肉や魚を食べましょう 最後には、ごはんです。 出来れば、果物よりかナッツを食べましょう。 食べる事によって、健康になりやすい体にな…

今の自分について

今の自分について 私の学生頃に比べてみたら、馬鹿みたいに努力者になっていると感じます。 私は、元々、努力者ではなかったのです。 私は、普通級の落ちこぼれの生き物だったのです。 ですから、分かりやすく言えば、努力をしてもムダな生き物だったのです…

初めてのB型作業所行って来ました

初めてのB型作業所に行って来ました。 施設長から、先に生活支援から始まり作業支援で終わりますと言われました。 新しいB型作業所ってすごいですね。

サルコペニア

サルコペニアとは、加齢や疾患により、筋肉量が減少することで、握力や下肢筋・体幹筋など全身の「筋力低下が起こること」を指します。または、歩くスピードが遅くなる、杖や手すりが必要になるなど、「身体機能の低下が起こること」を指します。 予防は、食…

低体温と不妊症

偏った食習慣や運動不足などで血流が悪くなっていると、体は危機感を感じ、命を守るために、まず心臓や内臓に血液を優先的に送ろうとします。その結果、命にあまり関係のない手足は血が後回しになってしまうのです。これが冷え性の始まりなのです。 それがさ…

包茎

赤ちゃんと哺乳動物は包茎です、 例えば、動物の世界はは生きるか死ぬか世界です、分かりやすく言えば、無防備時の性交為中に、別の動物に喰われる可能性が高いのです、分かりやすく言えば、 陰茎は敏感でどうしても早漏であるのが必要があったのです。 もっ…

性交

性行為は相手の人生を大切にする行為だと思います、分かりやすく言えば、本来の性行為は子供を作ることです、もっと分かりやすく言えば、私達の子孫を残すことです。 性行為は遊びを考える方が多いです、性行為は遊びではなく、パートナーの人生を大切にする…

水分補給と酸性

酸性の水を日常的に飲むことは健康のためにはお勧めができません。しかし、弱酸性の水を飲むと体の内臓が綺麗になります。また、人の肌は弱酸性なので、弱酸性の水で顔を洗ったり、化粧水として使うと綺麗になります。

水分補給とアルカリ性

もともと私達の体液はアルカリ性に保たれていますが、肉や卵、バターなどの動物性食品を摂ることが多いと、酸性に傾いてしまいます。アルカリ性の水はその状態を中和します。

水分補給とミネラル

ミネラルは体内の活動に欠かせませんが、自ら合成できないので、体外から摂取することが必要です。水に含まれるミネラルで特に重要なのが、カルシウムとマグネシウムです。

水分補給と夜

寝る前にきちんと水分を補い、体内の水分量を満たしておきましょう。夜中にトイレに起きるのが面倒だから水を飲まない人も多いと思いますが水分補給の方が優先されるべきです。酸性に傾いた体内を睡眠中にアルカリ性に戻してあげることができます。温度は負…

水分補給と朝

朝起きたときの私たちの体は、寝ている間に皮膚や呼吸を通して水分を失い、水分不足に陥っている状態です。血液中のミネラル濃度も高くなっているため、朝一番の水分補給は重要なのです

飲料や料理よって水

私達は水をそのまま飲むだけでなく、お茶やコーヒーをいれる時や、料理をつくる時にも水を利用しています。飲料や料理にとって水は欠かせない存在であるだけでなく、どのような水を使うかによって飲料や料理の味わいを左右する場合もあります。料理に用いる…

地域による水の性質

水のミネラル成分は、雨水や雪解け水が大地にしみこみ川となって流れていく過程で、周囲の地層などの成分が少しずつ溶け込んだものです。地域によって硬度に大きな差があるのは、大地を形成している物質が地域によって違い、水の滞留時間が異なるからだと考…

冷たい飲み物は夏バテの敵

冷たい飲み物ばかりを飲んでいると、夏バテしやすくなります。 その理由は、冷たい飲み物を飲めば飲むほど、体が慣れていきます。 慣れた体は、夏に弱い体になります。

水分補給とダイエット

水をしっかり飲むと、のどは潤います。しかし、限度を超えて水を飲むと、どんなに水を飲んでも渇きが収まらなくなります。そうすると、また水を飲みすぎてしまいます。また、摂りすぎた水を外に出そうと、体内でムダなエネルギーを使うことになります。 それ…

水分補給と血液

水分補給をすれば、栄養分を体内の隅々に補給し、身体に吸収することができます。食べ物は水を媒介にして体内で吸収しやすい栄養素になり、全身を巡る血液に取り込まれ、体中の組織に運ばれます。その血液の元になっているのが水です。

水分補給と基本的な飲み方

一度にたくさんの水分を摂取してもうまく吸収することができません。こまめに少量の水分を摂取することです、基本中の基本です。

水分補給と体温

気温が大きく変化しても生き物は一定の体温を保つことができるのは、身体に水が多く含まれているためです。また、暑いときは体内の水分を汗として出し、汗の蒸発により皮膚は熱を奪われ、体温の上昇を防ぎます。熱が出ると、医者からたっぷり水分をとるよう…

水分補給と温度

おいしく飲むために大事なポイントは温度です。できるだけ冷たい方がおいしいと思われがちですが、あまり冷たすぎるとおいしいという感覚が鈍ります。味覚は人により違いがあり、自分に適した温度を見つけることは必要です。それと、熱中症には気をつけまし…

植物と生き物

植物の栄養源は水と二酸化炭素です、水と二酸化炭素で栄養をつくるとき、いらなくなった酸素を出すようになっています。 植物は緑色をしています。これは、植物の体の中に緑色の葉緑体というものがふくまれているからです。 葉緑体は栄養を作ります。根から…

熱中症になりました。

熱中症の症状は吐き気、頻尿、ふらつきです。 病院で、お金かかったのは7110円です。 したがって、予防法を考えないといけないなと思いました。 先生にきいたら、予防は梅水を飲むことが大事と言われました。 ですが体力作りですね。

作業所A型

就労支援A型事業とは 就労支援A型事業所と正式に雇用契約を結び、働きながら専門能力を向上し、一般企業への就職を目指します。 分かりやすく言えば、最低賃金で専門知識を学べる障害者の専門学校みたいなところです。

独自の整体法

皆様、こんにちは 私の整体法は、変わった整体法です。 始めに心と体のカウンセリングをします。 それから独自の整体法を行います。 独自の整体法は、 リフレクソロジー、ケイケツ、セルライトケア、マッスルセラピー、アーチセラピーです。 その五つの施術…

フットマッスルケア

フットマッスルケアを受けた事はありますか? フットマッスルケアとは、 足裏の筋肉を指で刺激をしながら土踏まずを整えます。 フットマッスルケアを受けると、姿勢が整えることが出来ます。 その理由は、土踏まずを整えると足の指が使えることができます。 …