整足研究家の想い

当ブログは、マイオリジナル人生センターグループです。

鯉のぼり

こいのぼりは、それに対抗して町の庶民(しょみん)がたてたのが始まりで、 これも江戸時代からのならわしです。

滝をのぼる本物のコイのように、男の子が元気に大きくなることを願って、家族のものがたてます。 また、わが家に男の子が生まれました。どうぞお守りくださいと伝えられています。

こいのぼり その日は、お風呂にも菖蒲の葉をうかべ、子どもたちをそのお風呂に入れると丈夫に育つと伝えられています