整足研究家の想い

当ブログは、マイオリジナル人生センターグループです。

水中毒

皆様、こんにちは。

今日は、 大量の水分補給は水中毒になりやすいついてです。

水中毒とは

水のとり過ぎは水中毒になりやすいと言われています。大量に汗がでた時には、水だけを飲むと血液の塩分濃度が下がり、発汗量に見合った量の水を飲めなくなることがなります。これを自発的脱水と呼んでいます。それでも、熱中症を心配して水だけを飲み過ぎ、塩分の補給をしないと血液中のナトリウム濃度がさらに低下してしまいます。これが水中毒なのです。症状は自律神経失調症と似てる症状なのです

従って、一日一リットル以下が良いと言われています。