整足研究家の想い

当ブログは、マイオリジナル人生センターグループです。

サルコペニア

サルコペニアとは、加齢や疾患により、筋肉量が減少することで、握力や下肢筋・体幹筋など全身の「筋力低下が起こること」を指します。または、歩くスピードが遅くなる、杖や手すりが必要になるなど、「身体機能の低下が起こること」を指します。

 

予防は、食事のバランスと運動です。

 

サルコペニアを予防しましょう。